美容・健康

【1人暮らしはこれで安心!】家電価格の相場を徹底調査! レンジ編

今年から一人暮らし!
悠々自適なフリーライフを送るために必要なものをまず家電から買いに行きましょう!

……ところで家電の相場価格がわかりません。
あまりお金があるわけじゃないので高いのはもちろん、安すぎるのは安物買いの銭失いになってしまいそうです……

という不安は多くの人が抱えたと思います。
私も例外ではなく、その悩みを抱えた人間の一人です。

ではまず一人暮らしを始めるにあたってどんな家電が必要なのか挙げてみましょう。

  1. 電子レンジ
  2. 洗濯機
  3. 掃除機
  4. テレビ
  5. 扇風機
  6. ヒーター
  7. IH

こんなところでしょうか?
クーラーも、と考えたのですが、今は備え付けのアパートが多いので割愛させていただきます。

さて、今回はこの7つの中で、まずは電子レンジから調査していきましょう!

そのため今回は一人暮らしで必要になるであろう家電の相場を調べたいと思います!

こんな人向けの記事です
  • 家電の相場価格をしりたい
  • 電子レンジの相場を知りたい
  • 新しく一人暮らしを始める人



【1人暮らしはこれで安心!】家電価格の相場を徹底調査!

電子レンジの3種類

皆さん、実は電子レンジには3つの種類があることをご存知でしょうか?

もしこれを知らなければ損してしまうことも考えられるためここで電子レンジは3種類あることをお伝えします。

その3種はそれぞれ

  • 単機能レンジ
  • スチームレンジ
  • スチームオーブンレンジ

と呼ばれており、上から順にお手頃な価格になっており、機能も基本的なものになっていきます。それぞれの機能については各相場をお話するのと同時にご説明しますので、まず単機能レンジから調べていきましょう!

単機能レンジ


単機能レンジとはその名の通り、レンジの基本的な「温める」という機能だけを持つレンジになります。

この単機能レンジは機能が少ないということで相場が5000円から10000円というお値段で、他のレンジよりも相場がお手軽な値段になっています。

中には3万円を超えるものもありますが単機能レンジとしてはややオーバースペックであり、単機能レンジに3万円掛けるならばこれから説明する”スチームレンジ”や”スチームオーブンレンジ”にお金をかけたほうが賢明です。

また、下の単機能レンジはベストセラーの単機能レンジでかつ、お値段も相場価格圏内の6000円となっています。そのため単機能レンジの種類で迷ったら下記のものを購入すれば確実です。

こちらからもご購入いただけます。


オーブンレンジ

こちらは単機能レンジの「温める」という機能に加えて「焼く」という機能が備わったレンジです。

これなら単機能レンジでは出来なかったクッキーなどのお菓子作りやトーストなどの料理もできますね!

さて、気になる相場ですが10000円から15000円と考えてよいでしょう。

やはりというべきか、amazonなどのオンラインショッピングサイトを見てみると6万円や10万円するものがゴロゴロありますがよっぽどお財布に余裕がある場合でなければ無理して買う必要はないです。

また、こちらもベストセラー商品のリンクを張っておきますのでもし興味がおありでしたら覗いてみてくださいね。

こちらからもご購入いただけますよ。

スチームオーブンレンジ

スチームオーブンレンジとはオーブンレンジに機能にスチーム機能が加わったレンジです。

このスチーム機能はどんな時につかうのですか?

はい。
このスチーム機能は「蒸す」過程が必要なお料理を行うときに利用します
なのでよっぽどな理由がない限りは単機能レンジかオーブンレンジで済ませてしまうと良いでしょう。

ではこのスチームオーブンレンジの相場ですが15000円から、すこし離れて30000円といったところです。

お値段が他2つよりも張るという点、製品にもよりますがオーブンレンジに追加された機能がスチームだけという点を鑑みれば、先ほども述べた通り無理してスチームオーブンレンジを購入する必要もないでしょう。

また下記の商品はベストセラーではありませんが”amazon choice”と呼ばれる、注文してすぐの発送が可能・評価が高い・お求めやすい価格の商品に選ばれたものなので迷ってしまったら購入してしまえば間違いないでしょう。

こちらからもご購入いただけますよ。



注意書き

これにて電子レンジの相場価格のご紹介は以上になります。

では最後に注意書きを。
皆さんご存知のことかと思われますが東日本で電子レンジを使う場合は50Hz対応のレンジを、もし西日本で使う場合ならば60Hz対応の電子レンジを使わないといけません。

amazonならば同じレンジでも西日本に対応している製品と東日本に対応している製品、さらに全国に対応している製品を選ぶことが出来ます。

しかし全国対応のものは少々お高くなってしまいます。
そのため、もし節約のために片側対応の物を購入されるのであればお間違いの内容お気を付けください。




ABOUT ME
pillow545
究極の凡夫「くろうさ」といいます。 当ブログでは、私の失敗談・体験談を始めとした、生活や勉強に関係すること、解説型アフィリエイト記事等をを発信しています。 もし私の発信する情報があなたの役に立つことができれば幸いです。
関連記事です
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。