アイテム

【安価で必要十分な体重計】オムロン カラダスキャン214 を使ってみた

安価で必要十分な体重計
オムロン カラダスキャン214 を使ってみた

コスプレを始めてみたくて数か月ほど前から体重を気にするようになりましたくろうさです。

しかしながら、体重もとい脂肪を減らすために食生活や運動不足に注意し始めたはいいものの、我が家には体重計なるものが存在せず、自分の体重なんてざっくりした数値しか覚えてませんでした。

1年半前に気胸で入院したときに測ったのが最後かな? というくらいです。

ということなのでいっそ体重計を買ってしまおうと思い立ち、さっそくamazonで(半年前に)購入したので今更ながらそのレビューをしてみたいと思います。

オムロン カラダスキャン214


購入した体重計は記事タイトルにもある通り、オムロンヘルスケア株式会社が販売しているカラダスキャン214という体重計です。

購入した決め手は価格

amazon楽天市場などのオンラインショップで買い物をするとき、私は

  1. 価格
  2. カスタマーレビュー

この2つを順番に確認します。
特に価格を重要視し、高すぎず安すぎない中でも比較的安価のものを選びます。
オムロン カラダスキャン214 の価格は2500円だったので丁度いい価格でした。

次にカスタマーレビューの☆が4以上あることを確認します。
安物買いの銭失いなんていう言葉があるくらいですし、そのリスクを避けるための確認ですね。

10個の充実した機能

購入するときは
「体重が測れればいいやー」
くらいの気持ちでいたのですが、カラダスキャン214には様々な機能があり、今ではちゃっかり活用しています(笑)

機能一覧
  1. 100g単位の測定
  2. 体脂肪率の測定
  3. 内臓脂肪レベルの測定
  4. 骨格筋率の測定
  5. 基礎代謝の測定
  6. 体年齢の測定
  7. BMIの表示
  8. 個人データを4人分登録可能
  9. 個人データが欲しくない人はゲストとしても測定可能
  10. 前回値を確認できる

①100g単位の測定 ~ ⑦BMIの表示

   

橙色の字で表した①~⑦はこのように表示されます。

自分の体重および体組織を晒してる私自身にとっては公開処刑物ですが、人は他人に関しては基本無関心でしょうし、あまり問題ないでしょう。

⑧個人データを4人分登録可能 ~ ⑨個人データが欲しくない人はゲストとしても測定可能

ここからは登録の方法やり方を。

まずは電源ボタンを押して電源を入れます。
次に赤で囲った➡ボタンを押すとP1つまり、個人データ1を選択できます。
更に右に押すと個人データ2、個人データ3と遷移していき、最後にゲストに到達します。

  

次に↑画像二枚目のように P1(1~4)と表示されている状態で電源兼設定ボタンを押すと――

 

年齢・身長・性別を聞かれますので答えていけば設定完了です。   

もちろん後から削除することもできますよ!

⑩前回値を確認できる

こっちも簡単で、登録した自分の個人データ番号を表示した状態で、右下の前回値ボタンを押すだけです!

他にも嬉しい特徴が

薄いから収納しやすい

薄いなー薄いなーとは前から思っていたのですが、記事を書くにあたって改めて調べてみたら、薄さは28㎜らしいです。赤ペン一本がギリギリ乗るくらいの薄さでした

表面が真っ平!

これまでの写真を見ていただけたらわかる通り、表面が真っ平なため、手入れがすごく楽です。写真を撮るにあたって何回も拭きなおした私が言うのだから間違いありません(?)

単4マンガン乾電池付属

電池が必要な電化製品には基本電池が付属している者ですが、たまに電池が付いてないものもあります。

しかしこちらはしっかりと乾電池付属なので買って直ぐに使えますよ。

あとがき

この体重計買ってから数か月経ちますが、不備は一切無く、今では体重を見たくないという苦々しい思いをしながら毎日乗るばかりです。

もしよければ私とお揃いの体重計を使ってみてはいかがでしょうか?


P.S

写真の撮影って上手下手がはっきりでてしまうなぁ
と痛感しました。

【甘い香りが好きな人に!】エステー ミッドナイトベリーの誘惑【甘い香りが好きな人に!】エステー ミッドナイトベリーの誘惑 少し前に設置しておいた芳香剤の効果が切れてしまいました。 匂い...
【水分不足の人必見!】1日に水を3リットル飲んだとき得られる効果 まとめ こんばんは。 この一日3ℓ生活をはじめて一か月経過しましたので、この生活で起こった変化についてまとめたいと思います。 ...
【超お手軽】使いきれないポケットティッシュの使いかた【超お手軽】使いきれないポケットティッシュの使いかた ポケットティッシュって、どうしても箱ティッシュより使いにくくて余らせてし...

 

ABOUT ME
pillow545
究極の凡夫「くろうさ」といいます。 当ブログでは、私の失敗談・体験談を始めとした、生活や勉強に関係することを発信しています。 もし私の発信する情報があなたの役に立つことができれば幸いです。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。